世界8,000隻で使用される労務管理ソフト

PSC対策、船員の労働/休息時間管理法令遵守

船員の労働・休息時間を記録しPSC(ポートステートコントロール)に対応します。

OCIMFも推奨する船員のタイムシフトや労務管理専用ソフト。STCW2010、ILO、MLC、US OPA90及びOCIMFを含む複雑な国際労働休息時間の現行規則に関し、リアルタイムでテストモニタリングが可能です。

STCW2010、OPA90、10H rest in 24H、77H rest in 7 Days

機能・使用

インプット

  • 船員情報
  • 船舶のスケジュール
    (ILO, MLC, STCW2010, US OPA90, OCIMFが推奨する個々の基準でプランニング可能)
  • 作業・シフト計画
  • 作業時間入力(船員単位で30分毎、マルチインプット機能 複数作業時等)
  • マルチインプット機能(複数作業時等)
  • 記録ロック機能(ネットワークユーザーのみ)

アウトプット

  • 適合・不適合モニタリング
  • ILO/IMO公認フォームで表示・出力
  • 船員単位で月次勤務記録出力(グループも可)
  • PDFやスプレッドシートへのエクスポート
  • オーバータイム勤務と不適合内容詳細を表示
  • 不適合レポート作成
  • 船上作業配置表作成

選べるプラン

シングルユーザー

PC1台に付き1ライセンス。メーカーはデッキ1台、機関室1台の2台搭載を推奨しています。入力・管理はユーザー個々に記録及び修正が可能。

ネットワークユーザー

ホストPC1台に船内ネットワークを経由して何台でも接続可能。大型船など広い船内での利用に最適です。記録ロック機能で作業時間の改ざんや修正権限を管理者に限定できる信頼のセキュリティー機能付き。

Onlineユーザー

陸上から本船の勤務状況をモニターできるOnlineユーザーは本船がネットワークユーザー契約が条件となります。1隻に対し1契約必要。作業スケジュールの変更や修正など陸上側からのアップデート情報閲覧が可能となります。本商品ユーザーから最も支持を受けている商品です。

労働時間結果を色で識別

入力画面は労働時間、休息時間をドラッグして記録します。各機関の規定時間に従って適合は青、不適合は赤でカレンダーが表示されます。不適合理由詳細も表示されるので、スケジュール修正も立てやすいシンプル設計です。

簡単レポート出力

レポート出力はILO / IMO認定のフォーマットで出力されます。労働時間、休息時間の合計が自動計算され、各機関の労働規定時間への適合・不適合が表示されます。不適合のみを抽出したり、作業グループに分かれての抽出・出力も可能です。